« ヨーロッパ⑦~パリ観光・セーヌ川クルーズ~ | トップページ | ヨーロッパ⑨~シテ島観光&マレ地区散歩~ »

2008年11月25日 (火)

ヨーロッパ⑧~初めてのパリランチ~

クルーズ後、ルーブル美術館前で解散しいよいよ自由行動!

今回は自由行動が半日と短いので、泣く泣く美術館は諦めましたbearing
というより、大ちゃんと美術館行ってもケンカになりそうだし。
大ちゃんは美術館すぐ飽きちゃうから・・・(^-^;)
でも外観だけでも写真とって来ようよ!と目の前のルーブル美術館ピラミッド前で記念撮影。
080915_131501

パリの街に興奮しすぎて、既にハラペコだったのでちょっと早いけどランチにすることにrestaurantheart04
ちょうどガイドブックで見て、行ってみたいと思っていたギャラリー・ヴィヴィエンヌが近くにあるので、そこのカフェでランチを食べることにしました。
ルーブルから、パレ・ロワイヤル公園を通り抜けます。
パレ・ロワイヤルは回廊で囲まれたとっても素敵な公園で、観光客というよりパリジャン,パリジェンヌ達が椅子を持ってきて日向ぼっこしている公園でした。
パリの人たちは太陽が大好きで、どこでも日向から埋まっていくとガイドさんが説明していたのですが、本当にその通りflair
カフェでも、セーヌ河沿いでも、公園でも、みんな太陽のほうに向かって座っていますsun
日焼けしてないと、お休みもどこにも行けないかわいそうな人、、、と思われてしまうんだそうです。
私、一応折りたたみの日傘を持っていたのですが、差せませんでした(^-^;)

パレ・ロワイヤルを通り抜けるととっても静かな通りに出て、そんな静かな通り沿いにひっそりと「GALERIE VIVIENNE」の入口が。
P9140097

ここは、パッサージュと言われる屋根付きのアーケード商店街。
パリには素敵なパッサーサージュが点在しているのですが、ここはパリで一番美しいパッサージュと言われています。
ガラスの天井にモザイクの床。アンティークな雰囲気が漂っていて、一歩入ると別世界でした。
ただ、日曜日なので残念ながらほとんどのお店はお休み。
カフェは開いていて、地元の人たちが何組かゆったりとランチを楽しんでいました。

パリで初の食事。しかも観光客ゼロのお店の雰囲気にキンチョー!!!
目を泳がせながら「ぼんじゅーる」と近づいていくと、かわいらしい女性店員さんが笑顔で席に案内してくれました。
でも、まだまだ緊張はほぐれません。
メニューはやっぱりフランス語のみ!!
しかも、どの料理も名前が長い。
片言の英語で、「ランチはどれ?」と聞くと、店員さんも片言の英語で、「これがコースで、これがプレートランチよ」と教えてくれました。
大ちゃんが満面の笑みで「めるしぃ」happy01
プレートランチのなかから、あてずっぽうで2つをオーダー。
ここで、やっとほっと一息。
大ちゃんは練習(?)していた「ぼんじゅーる」と「めるしぃ」をさっそく使えたことに大満足catface

そして出てきたランチがこちら!どっちもボリューム満点です。

P9140096
↑これが大ちゃんが選んだもので、チキンカツ丼みたいな感じ。
味付けもしょうゆで日本食かと思うくらい。とってもおいしい!

P9140094
↑そしてこちら手前のプレートが私が選んだ、丸ごとズッキーニにいろいろなチーズがかかっているもの。
見た目とってもおいしそうなんですが、かなりこってりしていて、癖があり、私の好みではありませんでしたwobbly
でも、お隣にいたパリジェンヌはペロリと完食していました。
私たちはこのプレートだけでおなかいっぱいだったのに、他の人たちはみんなこのあと生クリーム山盛りのデザートもペロリと食べていましたeye
やっぱり胃袋の作りが違うんだね、と大ちゃん。
最後に「らでぃっしょんしるぶぷれdollar」と言ってお会計を済ませ、ちょっと緊張したけど、すてきなランチタイム終了heart04
今度は他のお店も開いているときにまた来たいな~

次はシテ島観光へ・・・

|

« ヨーロッパ⑦~パリ観光・セーヌ川クルーズ~ | トップページ | ヨーロッパ⑨~シテ島観光&マレ地区散歩~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390519/25621839

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパ⑧~初めてのパリランチ~:

« ヨーロッパ⑦~パリ観光・セーヌ川クルーズ~ | トップページ | ヨーロッパ⑨~シテ島観光&マレ地区散歩~ »