« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

ちょっと出血(><)

おとといの夜、トイレに行くとうっすら茶色いおりものがwobbly
ガ~~~ン!!!
至って順調だと思っていたのに、また来たか!
6週目のころもこんな感じのおりものが1週間くらい続いていたのです。
そのときは異常なしで大ちゃんJr.も順調に大きくなってくれて、そのうち止まったのでやれやれって思っていたのに。。
前回の出血のときに、茶色いのは古い血だし腹痛がないならそんなにあせらなくて大丈夫!って先生に言われていたので、前ほどあせりはしませんでしたが、やっぱり動揺wobbly
よせばいいのに、ネットで「妊娠 10週 茶色いおりもの」で検索。
出てくる出てくるネガティブ要素。。。
こんな日に限って大ちゃんは夜勤で泊まり。
とりあえず、実家の母に電話。明日病院に電話して行って来なさい、たぶん大丈夫だから今日は早く寝ちゃいな!と言われ、一応落ち着きを取り戻して寝ました。

そして翌日、夜勤明けの大ちゃんが帰ってくるのを待って、雪の中車で病院へ。
超緊張sign03祈るしかない、元気でいてsign03
まずはいつも通り心音の確認。
前回はお腹に器具をあてると同時に心音が聞こえてきたのに、この日は最初「ゴォ~」という音が。。
あやうくパニックになりかけたところに、「どっどっどっどっど」という力強い音がheart02
よかったよぉ~crying
超音波写真もこのとおり、大きくなってましたlovely

090228_152901

かわいいheart04もう今後は何があってもこの子の生命力を信じようsign03と改めて心に誓いました。

しかし、念のため1週間は仕事をお休みして安静にしましょう、とのことで急遽会社に妊娠を報告しましたflair
こんな形の報告になってしまい、しかも電話だし、気が重かったのですが、いつもはクールな上司がにこやかに「おめでとう!よかったね~」と言ってくれてとってもうれしかった。
私は派遣なので、最終的には辞めることになってしまうのですが、「できるだけ長く続けて欲しい」って言ってもらえて、こんなご時世にありがたい限りです。
一応、他の人には安定期に入るまで内緒にしてもらうことにしました。
来週は「実家の都合でお休み」にしました。

報告したことによって気持ちも楽になって、1週間のんびり過ごせそうですcatface
心配な出血ももう止まってくれたし。
あとはつわりがラクになってくれればbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

つわりと仕事

ただいま妊娠10週。
今がつわりのピークと世間一般で言われている時期です。
私もおそらく今がピーク。。。
ていうか、そうであってほしい。。。

最近仕事も休みがちです。
といっても、まだ会社には妊娠のことは話していないので、「体調不良」や「私用」といった理由でお休みさせてもらっています。
幸い私の仕事は納期さえ守れば自由が効くので、自分で頑張る日と休む日を勝手に決めて調整しています。
忙しければ仕事に集中して気持ち悪さも忘れていられるんだけど、ちょっとゆとりが出てくるとダメwobbly
とたんに気持ち悪くなってしまいます。。
しかも、トイレの隣が喫煙所になっていてトイレの中もタバコの臭いが充満していて、最近トイレが近い私には苦痛で苦痛で仕方がないです。
といっても、妊娠前はトイレの中がタバコ臭いなんて思ったことなかったので、やっぱり臭いに敏感になっているんだろうなー。

とうわけで、今日もお休みしちゃってます。
母子手帳をもらいに行こうと思ってたんですが、あまりの寒さに断念。
明日(水曜日は定休日)行って来ますcatface

でも、世の中にはバリバリ働きながらつわりに耐えている妊婦さんがいっぱいいるんですよね。
頭が下がります。
私なんて2駅の通勤もきついのに。
でも、今は何より赤ちゃん第一sign03
頑張らずに今の環境に甘えてゆるゆる過ごしますbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

新しい産婦人科(9W)

今日はクリニックに紹介してもらった産婦人科の初診でした。
古い産院とは聞いていたけど、予想以上eye
外観も相当古いけど、入った瞬間学校を思い出しちゃう雰囲気!
正直ひるみました(^-^;)
でも!先生はベテランshineっていう感じの先生で安心catface
今までの流れを問診で丁寧に聞いてくれて、2回の流産のこともお話しました。
今回は心拍も確認できてるから、超初期の今までの流産の様な心配はないね。って言ってもらえました。
ただ、まだまだ初期は初期だから、疲れたら休む、無理はしない、っていうのは常に心がけてねとのこと。

そして、内診。
大きくなっているかどうかドキドキheart02していたら、何やら音が。
ものすごい速さの「どっどっどっどっど・・・」という音が。
「はい、心音です~」と先生。予想外の出来事に「えぇぇぇぇ!!」と超びっくりの私。
そうか、8週過ぎたら心音が聞けるって何かに書いてあったっけ。
突然で心の準備もできていなかったので驚きました。
でも元気な心音に感激sign03
そして、超音波にもまたまた大きくなった大ちゃんJr.の姿が。
大きさは27.3ミリ。10週くらいの大きさがあって順調とのこと。
今日は下を向いて手足をもごもご動かしてましたheart04

そして、予定日も決定!!
shine9月20日shine
大ちゃんの誕生日が9月15日だから、同じおとめ座かもvirgo
大ちゃんに似た優しい子になってくれたらいいなhappy01

次回は2週間後。
それまでに母子手帳をもらってきて下さいって言われました。
ついに母子手帳shine
うれしいlovely
でも、日に日につわりもひどくなってきて辛い・・・wobbly
今がピークと毎日言い聞かせて、超音波写真と大ちゃんの赤ちゃんのときの写真を眺めながら自分を励ましてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

クリニック卒業(8w)

今日は8週目の検診。
診察前はちゃんと大ちゃんJr.が育ってくれているのか、いっつもドキドキです。
先週まで大ちゃんも一緒に来てくれていたのですが、今日は一人。
「もう大丈夫。つわりもつらいししっかり育ってくれてるよ。」と自分に言い聞かせつつも順番が近づいてくるとソワソワ。。
でも、今日は待った!!3時待ちwobbly
予約制なのに。。それだけ不妊治療をがんばっている女性がいっぱいいるってことですよね。
ブックオフで買っていったマンガを読みながら緊張を紛らわせました。

1週間ぶりの大ちゃんJr.との対面。
大きくなってた~crying
手を胸の前で組んで足はがに股で、モゾモゾ動いてました。
先生が「かわいいね~」って言ってくれて感動weep

そして、今日でこのクリニックは卒業。
不妊治療のクリニックなので、妊娠して安定したら別の産婦人科に転院しなくてはいけないのです。
とっても素敵なクリニックで、先生も良い先生だったので、なんだか寂しくなってしまいました。
「産まれたら連絡ちょうだいね。ここまでよく頑張ったね!」って言ってもらえて、涙ぐんでしまいました。
本当に感謝です。

来週からは産婦人科へ。
古いけどアットホームな良い病院、と先生が紹介してくれたので安心catface
お産は実家の埼玉で里帰り出産の予定flair

今週末はきちんとした報告も兼ねて、大ちゃんと一緒に私の実家に帰る予定です。
つわり次第ですが。。。
車で2時間弱だけど問題ないって先生も言ってくれたし、喜んでいる父と母の顔も見たいので、帰りたいな~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

赤ちゃんできました(*^-^*)

私と大ちゃんに赤ちゃんができましたhappy01

とってもとってもうれしく幸せな気持ちでいっぱいですheart04

生理周期が乱れていたので、10月に不妊治療もしている病院に行きました。
そこで、一通り血液検査などをしてもらいつつ、タイミングを見てもらっていたのですが、特にこれっていう原因も見当たらず、不妊って訳ではなさそうだね、という診断でした。
その後、妊娠の確立も上がるからということで、「卵管造営検査」を受けました。
そこで、全く予想しなかった衝撃的な結果がwobbly
左側の卵管が閉塞していたのです。
右側は正常だったのですが、とってもショックでした。。。
左側がいつどんな原因で閉塞してしまったのかなど、詳しいことは分からないとのこと。
ていうことは、右側もいつ閉塞しちゃうか分からないってこと!?この後、ずっと左から排卵し続けたら妊娠できないってこと!?など、いろいろマイナスな気持ちが駆け巡りました。

このときもやっぱり、大ちゃんと友達に相談して救われました。
確立は半分に減っちゃったけど、できないわけじゃないんだし、前向きにがんばって行こう、と思えるようになりました。

最初は病院に通い始めたものの、自分はほんとうに今すぐに妊娠したいのかどうかもよく分からない状態だったのですが、この検査の結果を聞いて、今やれることをやっておかないと絶対後悔する!赤ちゃんが欲しい!!という気持ちになりました。

その直後の排卵は左から。気楽に1ヶ月過ごせました。
そして、次の排卵が右から。ちょうど病院が休みの年末あたりの排卵だったので、病院でタイミングを見てもらうことができないので、本格的な挑戦は年が明けて1月からだなー!と思っていました。

そして、その年末の排卵で妊娠することができたのですshine
でも、今まで残念なことに2回初期流産してしまっているので、妊娠が分かっても最初は喜び、というよりは「よし、ここからだ!」という気持ちでした。
心拍が確認されるまでは不安の方が大きく、大ちゃん以外には報告もしませんでした。

そして、現在もうすぐ8週。
病院に行くたびに大きくなっている我がジュニアhappy01
心拍もしっかり確認できて、順調な様子です。
その証拠に、つわりもバッチリshock
食べつわりのようで、おなかが少しでもすくと途端に気持ち悪くなります。。
常に飴と菓子パンを片手に格闘中です。

実家の父と母、大ちゃんのお父さんもとってもとっても喜んでくれて、本当に幸せな気持ちでいっぱいです。
何より、私自身が妊娠してこんなに幸せな気持ちになれるなんて。今が授かるべきタイミングだったんだろうな、と素直に思えます。
大ちゃんは喜びの前にビビリが大きいようで、着々と大きくなっていく超音波写真を前に武者震いをしていますcatface
でも、体のことも気遣ってくれるし、お休みの日はごはんも作ってくれるし、感謝感謝ですheart04
今後は無理せず、お腹の赤ちゃん第一の生活を送っていきまーすwink

もうすぐ結婚5周年。
この5年間は本当に夢のように楽しい時間だったけど、この5年間を超えるような新しい人生が始まるのかなと、とってもワクワクしていますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »